« 金魚やドジョウが消える・・・・ | トップページ | 10月の家計簿分析 »

自動改札の起動不良

今家にてブログを書いていますが、昨日の自動改札の起動トラブル、私もしっかり遭遇していました。
※上記分のリンクは、GoogleNewsのリンクです。
 最初は新聞社の記事にリンクを張ろうと思ったのですが、なんか直接リンクとかに面倒な話があった記憶があって止めておきました。

しかし、一部のニュースにあるように、朝も夕方も大混雑!みたいな感じではありませんでした。
1.むしろ、行きの駅は自動改札の電源をOFFにしたままで、完全スルー、
2.地下鉄の乗り入れ自動改札は、電源が入っているがSuicaをかざさずに通っても、扉が閉まらず、係員の方も「そのままお通り下さい。」と、適切な誘導をしていて、
3.最後に私鉄の降車用の改札では、駅員さんはいませんでしたが、上の乗り入れ自動改札と同じ状態。

よって、帰りの混雑などは経験しませんでした。
それよりも、こういった事態に対処できるシステム設計(今回で言うと、2.、3.の状態)がキチンとなされている事に感動を覚えました。

|

« 金魚やドジョウが消える・・・・ | トップページ | 10月の家計簿分析 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

前にも日本信号製の自動改札機でトラブルあったよね。
今回は、始発前の電源投入時に中央コンピューターから送信されたデータの受信の際に、プログラムミスで電源が入らなくなったんでしょ?
こういうトラブルの対処マニュアルって、意外と出来ていないんだなぁ・・・って思った。
災害対策マニュアルとかと同じだよね。いつ起こるかどうかもわからないけど、何か対策を練っておかないと、起こった時に困るんだよね。

投稿: そら | 2007年10月22日 (月) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450247/8378245

この記事へのトラックバック一覧です: 自動改札の起動不良:

« 金魚やドジョウが消える・・・・ | トップページ | 10月の家計簿分析 »