« 確定拠出年金(401K)の運用益なし | トップページ | ビリー三日坊主 »

東海道新幹線とE-Mobile(D01NE)

【結論】

東京-新横浜間は、問題なく使用出来ます。
また、新横浜を出て高速運転が始まってもエリア内では、いつもどおり通信が出来ます。
ただし、新横浜から15分ほどするとE-Mobileのエリア圏外にでるのか、不通が続くようになります。
※後日、エリアを確認。
 新横浜を出ると、藤沢まで、後は静岡、豊橋が飛び地として存在、後は岡崎以降は大丈夫です。
 静岡の飛び地を検知するのは非常に難しく、リトライしていると接続できますが、5分ほどでエリアを出てしまいますので、新横浜以降はローカル作業になる事を見越して準備するのが良いと思います。

2007.08.末日現在

【中身】
今日、親戚の通夜がありまして、先日買ったモバイル環境を持って、東海道新幹線に乗りました。
その結果、E-Mobileのエリア状況をチェックできましたので、報告します。

........................

と思いましたが、この投稿を書いている途中、Googleでチェックした所、東海道新幹線のエリアチェックは皆さんなさっており、今更私が書くほどの事でもなさそうですので、やっぱりやめておきます。

一番、テスト結果として、わかりやすかった方の記事に対してトラックバックをして、終わろうと思います。
(これが、人生で初めてのトラックバックです、チョットドキドキしました)

|

« 確定拠出年金(401K)の運用益なし | トップページ | ビリー三日坊主 »

EMOBILE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450247/7698962

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道新幹線とE-Mobile(D01NE):

« 確定拠出年金(401K)の運用益なし | トップページ | ビリー三日坊主 »